2018年8月7日火曜日

夏を乗りきるために

30℃を超える酷暑が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
「暑すぎてクーラーの効いている室内から出ていない」という人もいるのではないでしょうか。

「夏の暑さは苦手だけど、クーラーは節々が痛くなるのでもっと苦手」というアラサーの私は、あえて積極的に夏を楽しもうと開き直り、大崎市三本木で行われている『ひまわりまつり』に行ってきました。

会場である『ひまわりの丘』は、斜面に約42万本ものひまわりが植えられているそうで、丘全体がひまわり色に染まるその光景は、圧巻の一言でした。
背丈を超える大輪のひまわりに囲まれ、背景は青い空と白い雲、BGMは蝉しぐれと、全身で浴びるように夏を満喫することができました。
 積極的に夏を楽しむのも、良いものです。皆さまもいかがでしょうか。
 ただし、万全な熱中症対策は忘れないでくださいね~♪


***みやぎ心のケアセンターからのお知らせやご案内は以下の通りです。***
◆WHO版サイコロジカルファーストエイド(PFA)1日研修
日 時:平成30年 918日(火)9:3016:30
    平成301214日(金)9:3016:30
会 場:あしなが育英会仙台レインボーハウス
詳細・申し込みはこちらから
◆平成30年度子どものための心理的応急処置(PFA for children)1日研修
日 時:平成301129日(木)10:0017:00 
    大崎会場(宮城県精神保健福祉センター) 
    ※仙台会場(平成31118日)はキャンセル待ちのみ受付
詳細・申し込みはこちらから
◆心のケア研修会
 「子どもの心の回復とは?~自己肯定感を育む子ども支援を考える~」
日 時:平成3010月 5日(金)14:0016:00
会 場:イオンシネマ石巻 7番劇場
詳細・申し込みはこちらから
*******************************************************************


2018年7月17日火曜日

災害に備えて・・

 6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震、7月6日からの西日本における豪雨など大規模災害が続いております。改めて自然の力の大きさを思い知らされるとともに、日頃の備えの大切さを痛感します。皆さま非常時の備えは万全でしょうか。いま一度ご家庭や職場での備蓄やルールの確認などされてみてはいかがでしょうか。

 当センターでは災害などの危機的な状況における対人支援スキルを学べる「子どものための心理的応急処置(PFA for children」「WHO版サイコロジカル・ファースト・エイド(PFA)」の研修を実施しております。日常の備えの一つとしてご検討いただければ幸いです。

***みやぎ心のケアセンターからのお知らせやご案内は以下の通りです。***
◆WHO版サイコロジカルファーストエイド(PFA)1日研修
日 時:平成30年9月18日(火)9:30~16:30
    平成30年12月14日(金)9:30~16:30
会 場:あしなが育英会仙台レインボーハウス
詳細・申し込みはこちらから
◆平成30年度子どものための心理的応急処置(PFA for children)1日研修
日 時:平成30年11月29日(木)10:00~17:00 
    大崎会場(宮城県精神保健福祉センター) 
    ※仙台会場(平成31年1月18日)はキャンセル待ちのみ受付しています。
詳細・申し込みはこちらから
平成30年度節酒支援技術研修「10分で出来る!節酒支援」
日 時:①平成30年8月7日(火)13:00~17:00 (仙台)
    ②平成30年8月8日(水)10:00~15:00 (県北)
会 場:①TKPガーデンシティ仙台(AERビル)13階 ホール13A
      仙台市青葉区中央1-3-1
    ②宮城県精神保健福祉センター
      大崎市古川旭5-7-20
詳細・申し込みはこちらから
*************************************************************

2018年7月3日火曜日

ワタスゲってご存知ですか?

 今回のブログは登山が趣味という男性スタッフが撮った写真をご紹介。

 場所は田代山湿原(福島県)で、白く見えるのはのワタスゲという高山植物だそうです。青空を背景に、白いワタスゲが群生している景色はなんとも幻想的ですね。こんな素敵な景色が見られるから、道中苦しくとも登山がやめられないんだそうです。
 運動不足も解消できる素敵なリフレッシュ方法ですね~♪

***みやぎ心のケアセンターからのお知らせやご案内は以下の通りです。***
◆WHO版サイコロジカルファーストエイド(PFA)1日研修
日 時:平成30年9月18日(火)9:30~16:30
    平成30年12月14日(金)9:30~16:30
会 場:あしなが育英会仙台レインボーハウス
詳細・申し込みはこちらから
◆平成30年度子どものための心理的応急処置(PFA for children)1日研修
日 時:平成30年11月29日(木)10:00~17:00 
    大崎会場(宮城県精神保健福祉センター) 
    ※東松島会場(平成30年7月11日)は受付終了、仙台会場(平成31年1月18
     日)はキャンセル待ちのみ受付しています。
詳細・申し込みはこちらから
◆第1回心理支援スキルアップ講座 
 事例検討会「CBT的なアプローチを実践に用いる」〔対象:初級~中級向け〕
日 時:平成30年7月18日(水)19:00~20:30
会 場:仙台駅前HUMOS5(ヒューモスファイブ)8階 貸会議室(大)
対 象:精神保健・医療・教育機関等に所属する医師、看護師、臨床心理士などの専門職
主 催:東北大学大学院医学系研究科予防精神医学寄附講座
詳細・申し込みはこちらから
◆第13回こころのエクササイズ研修
日 時:平成30年7月24日(火)13:00~16:00
会 場:仙台駅前HUMOS5(ヒューモスファイブ)8階 貸会議室(大)
対 象:精神保健・福祉分野で支援業務をしている方 
主 催:東北大学大学院医学系研究科予防精神医学寄附講座
詳細・申し込みはこちらから
*************************************************************

2018年6月19日火曜日

上手に梅雨を乗り切りましょう

 宮城県もいよいよ梅雨の時期に入り、どんよりとした天気が続いていますね。こんな日が続くと気持ちまで晴れないので、気分転換はとても大事です。
 私の最近の気分転換は、愛犬「ゆず」とのスキンシップです。間もなく1歳になる柴犬なのですが、最近眉毛らしきものがあることに気がつきました。
柴犬
 女の子なのに男前です。こんな愛嬌のある顔で見られたら、嫌な気持ちがあっという間にどこかへ行ってしまいます(笑)
 皆さんはどんな気分転換をしていますか?上手に気分転換して、梅雨を乗り切りましょう!

***みやぎ心のケアセンターからのお知らせやご案内は以下の通りです。***
○WHO版サイコロジカルファーストエイド(PFA)1日研修
日 時:平成30年9月18日(火)9:30~16:30
    平成30年12月14日(金)9:30~16:30
会 場:あしなが育英会仙台レインボーハウス
詳細・申し込みはこちらから
○平成30年度子どものための心理的応急処置(PFA for children)1日研修
日 時:平成30年7月11日(水)東松島会場 
    平成30年11月29日(木)大崎会場 
    平成31年1月18日(金)仙台会場 
詳細・申し込みはこちらから
○第1回心理支援スキルアップ講座 
 事例検討会「CBT的なアプローチを実践に用いる」〔対象:初級~中級向け〕
日 時:平成30年7月18日(水)19:00~20:30
会 場:仙台駅前HUMOS5(ヒューモスファイブ)8階 貸会議室(大)
対 象:精神保健・医療・教育機関等に所属する医師、看護師、臨床心理士などの専門職
主 催:東北大学大学院医学研究科予防精神医学寄附講座
詳細・申し込みはこちらから
○第13回こころのエクササイズ研修
日 時:平成30年7月24日(火)13:00~16:00
会 場:仙台駅前HUMOS5(ヒューモスファイブ)8階 貸会議室(大)
対 象:精神保健・福祉分野で支援業務をしている方 
主 催:東北大学大学院医学研究科予防精神医学寄附講座
詳細・申し込みはこちらから
*************************************************************

2018年6月6日水曜日

平成30年度子どものための心理的応急処置(PFA for children)1日研修を行いました

5月30日に気仙沼市民会館において「子どものための心理的応急処置(PFA for children)1日研修」を行いました。
 申込期間が短かったため、どのくらいの方に来ていただけるか心配していたのですが、18名の方に受講していただくことができました。
子どもPFA気仙沼③
↑ グループワークの一場面
 災害や事故の時に子どもがどのような反応を示すのか、また年齢に応じた対応について、年齢層で分けて検討しています。



 この研修はロールプレイがとても多く、実践的に学べることが大きな特徴です。初めは緊張や不安を感じている方もおられましたが、ロールプレイを重ねるごとに笑顔や笑い声も聞こえるなど、和やかな雰囲気となりました。
DSC_0017.jpg
↑ ロールプレイの一場面
 泣いている子ども(未就学児)に対してコミュニケーションを図る方法を行っています。


 今年度は残り3回の実施(東松島市、大崎市、仙台)を予定しております。会場によってはすでに多くの参加申し込みを頂いておりますので、参加をご希望される方はお早目のお申し込みをお勧めいたします。
 詳しくは、当センターホームページをご覧ください。


****みやぎ心のケアセンターからのお知らせやご案内は以下の通りです。****
□現在予定されている研修会・イベント
○平成30年度子どものための心理的応急処置(PFA for children)1日研修
平成30年7月11日(水)東松島会場 ※空席残りわずか
平成30年11月29日(木)大崎会場
平成31年1月18日(金)仙台会場   ※空席残りわずか
 詳細・申し込みはこちらから
○平成30年度WHO版WHO版サイコロジカルファーストエイド(PFA)1日研修
平成30年9月18日(火)9:30~16:30 あしなが育英会仙台レインボーハウス
平成30年12月14日(金)9:30~16:30 あしなが育英会仙台レインボーハウス
 詳細・申し込みはこちらから
*********************************************************

2018年5月18日金曜日

「子どものためのPFAブースター研修」を実施しました

 今週末は仙台青葉まつりですね。
 軽快な笛の音と躍動感あふれる雀おどりは、流麗な七夕祭りと違ったもう一つの仙台の顔ですよね。アーケード街には山鉾が飾られており、今や遅しと出番を待っているようでした。皆様もお出かけになってみてはいかがでしょうか。
IMG_0062 (1)


 先週は、この仙台青葉まつりにも負けないくらい熱気のこもった「子どものためのPFAブースター研修」を実施しました。
 これは「子どものためのPFA」のトレーナーのための研修で、それぞれのスキルアップを図ることを目的としました。トレーナーは顔なじみの人も多く、活発な議論が行われ、より良い研修が行えるよう学び合うことができました。
CIMG0036.jpg

 すでにお知らせしておりますが、「子どものためのPFA」は今年度4回の開催を予定しております。いざという時に適切な支援を一人でも多くの子どもたちに届けられるよう、多くの方々のご参加をお待ちしております。

2018年5月7日月曜日

WHO版PFA研修のご案内

 GWはいかがお過ごしでしたか。しっかり休めた方も、「家族サービスで仕事より大変だった」なんて方もおられるかもしれませんね。季節を先取りしたような暑い日が続いていますので、体調管理には十分お気をつけください。 

 さて、今回のブログでは、先週からホームページ上で募集を開始しました『WHO版サイコロジカルファーストエイド(PFA)1日研修』についてご紹介します。

 WHO版サイコロジカルファーストエイド(PFA)は、様々な災害で被災された方々に対しての支援の心構えや対応の基本となるもので、さまざまな国際的ガイドライン、組織において推奨されています。
 この研修は専門職の方だけではなく、災害時に支援者となり得るすべての方にご参加いただく事が可能です。今年度は2回開催予定で、参加費は無料です。災害時に適切な支援をより多くの方に提供できるよう、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

   研修名:WHO版サイコロジカルファーストエイド(PFA)1日研修
   日 時:平成30年9月18日(火)9:30~16:30
       平成30年12月14日(金)9:30~16:30
   会 場:あしなが育英会仙台レインボーハウス
       仙台市青葉区五橋二丁目1-15
   定 員:30名
   詳細・申し込みはこちらから

****みやぎ心のケアセンターからのお知らせやご案内は以下の通りです。****
□現在予定されている研修会・イベント
○平成30年度子どものための心理的応急処置(PFA for children)1日研修
  平成30年5月30日(水)気仙沼会場
  平成30年7月11日(水)東松島会場
  平成30年11月29日(木)大崎会場
  平成31年1月18日(金)仙台会場
  詳細・申し込みはこちらから
○平成30年度WHO版WHO版サイコロジカルファーストエイド(PFA)1日研修 【再掲】
*************************************************************

夏を乗りきるために

30 ℃を超える酷暑が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。 「暑すぎてクーラーの効いている室内から出ていない」という人もいるのではないでしょうか。 「夏の暑さは苦手だけど、クーラーは節々が痛くなるのでもっと苦手」というアラサーの私は、あえて積極的に夏を楽しもう...